不動産


賃貸オフィスの改修設計コンサルタント



所有者の新しい発想

既存マンションをオフィス専用に改造

特定テナント用オフィスの新発想にて計画

1.入居対象者(テナント)の想定

2.所在地が地下鉄駅近の条件

3.家具・収納のポイント設置

4.男女トイレ・パントリー設置(既存ユニットバス撤去)

5.会議用テーブル設置

6.改造費は家賃設定にて回収


オフィスビルの改善

築50年のオフィスを新築同様に改造

1.耐震補強工事 都の丸適マークの取得

2.オフィスエントランス改善 テナントへの自社オフィス価値

3.共用部施設の充実 男女トイレ・パントリー改善

4.OAフロアー 通信施設・LED照明設備の充実

5.家具設置等による特定テナントへの要望提案

6.1階テナント フランス料理店